目次

rpmとは

rpmとは、RPM Package Manager の略です。かなりわかりづらいですね。(笑)

ここでいうパッケージ(Packege)とは、設定ファイルやら実行モジュールなどを一個のファイルにまとめたものぐらいの解釈でよいです。Red Hat Enterprise Linux(RHEL)、CentOS、Fedora、Vine Linux、Debian GNU/Linux、Ubuntu Linux等ディストリビューションは様々ありますが、それぞれでパッケージの管理方法があって、Red Hat 系では、RPMというパッケージ管理方法を採用しています。
通常は、~.rpm の拡張子のファイルをインストールのときに使います。

CentOS/Fedora では、yumコマンドによりインストール/アンインストールすることが多いのですが、yumも内部的にはrpmで管理しています。

では、実際に使ってみましょう。

rpmコマンドの使用方法

マシンに導入されているrpmパッケージ一覧の表示

$ rpm -qa

導入済みrpmパッケージに含まれるファイルやコマンドの一覧を表示する

マシンに導入済みのrpmパッケージに含まれるファイル、コマンドの一覧表示です。

$ rpm -ql パッケージ名

※パッケージ名は、rpm -qa コマンドで表示されたものを使用する。

例) bash-3.0-19.3パッケージに含まれるファイル、コマンド一覧の表示

$ rpm -ql bash-3.0-19.3

未導入のrpmパッケージに含まれるファイルやコマンドの一覧を表示する

まだマシンに導入されていないrpmパッケージに含まれるファイル、コマンドの一覧表示です。ダウンロード直後などまだ導入(インストール)されていない場合に使用します。

$ rpm -qlp パッケージ名.rpm

例) xxx.rpm パッケージに含まれるファイル、コマンド一覧の表示

$ ls xxx.rpm
xxx.rpm
$ rpm -qlp xxx.rpm

ファイルやコマンドがどのrpmパッケージに含まれるか確認する

$ rpm -qf コマンド名orファイル名

※コマンド名orファイル名は、フルパスの必要があります。

例) bashがどのパッケージに含まれるか確認する

$ rpm -qf /bin/bash
bash-3.0-19.3
$

rpmパッケージの概要を確認する

$ rpm -qi パッケージ名

例) bash-3.0-19.3パッケージの概要を表示する

$ rpm -qi bash-3.0-19.3

rpmパッケージのインストール

rpmパッケージをダウンロードしたなど場合、このコマンドオプションでインストールします。ただし、依存関係のあるパッケージの場合、依存したファイルも先に、または、同時にインストールする場合があります。

# rpm -ivh ~.rpm(パッケージファイル名)

rpmパッケージの更新

rpmパッケージのパッチが出た場合やバージョンアップした場合このオプションで更新します。

# rpm -Uvh ~.rpm(パッケージファイル名)

rpmパッケージの削除

不要になったパッケージを削除する場合にこのオプションで削除します。

# rpm -e パッケージ名

※パッケージ名は、rpm -qa で確認しておきます。

※パッケージ削除では、依存関係があるパッケージの削除は基本できません。依存関係が表示されるので、そのパッケージも同時に削除します。

( rpm -e パッケージ名 依存したパッケージ名 <=このようにパッケージ名を並べて書きます)

rpmパッケージのインストール日時表示

rpm をいつ入れたかを見たいときは、以下のコマンドで表示できます。

$ rpm -qa --last

このコマンド は、rpm をインストールした日付、時刻を新しいものの順番で表示してくれます。

もう一歩踏み込んで整形して表示したい場合、

$ rpm -qa --queryformat '%{INSTALLTIME} %{NAME}\n' | awk '{printf("%-12s: %-60s\n", strftime("%F %T", $1), $2);}' | sort

このように --queryformat オプションで表示したい項目を指定して整形してやります。--queryformat で指定できるオプションは、rpm --querytagsで表示することもできます。

インストール日時といっても rpm -U~などで更新した場合は、更新日時になってしまうので注意です。

依存したパッケージの導入

依存関係のあるパッケージのインストール、アンインストールを行う場合、yum コマンドを使ったほうが楽に行えます。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-06-09 (月) 10:22:51 (3691d)